はじめに

当事務所代表は2011年よりタイにおいて、BtoBの法人向けサービスを提供してきました。当事務所と他の多くの日系企業との大きな違いは、当事務所の主な顧客はタイ企業であったことにあります。

営業開始当初より順調に売上を延ばしていくことに成功したものの、それに比例して未回収の売掛金の額も大きくなっていきました。
タイ企業はなぜ支払いを拒むのか、そしてどうすれば支払いをしてもらえるのかということを「タイの文化」「タイの商慣習」「タイ人の特質」などを基に研究し実践を繰り返した結果、最終的に回収率を大幅に改善することに成功しました。

そして、タイにおけるタイ企業を相手とした債権回収のノウハウが蓄積され、債権回収事業として立ち上がったというのが経緯となります。